[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Search

サイト内検索:

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2

2011/08/18 (2011年08月 のアーカイブ)

フリーVSTはもう死んだのか? という話

KVRのフォーラムで上がっていた話題
http://www.kvraudio.com/forum/viewtopic.php?t=326160&postdays=0&postorder=asc&start=0

話がちょっと取り留め無く広がってしまっているけど、

もともとは「SynthEditで作ったプラグインが新しいCubaseで動かない」という問題を指しているようです。これはSynthEditのバージョンとCubaseのバージョンがどういう組み合わせで、どういう症状が起こるのか私もちゃんと把握していませんが、SynthEdit製プラグインに共通の症状のようです(根本的な解決ともいえませんが、JBridgeを間に挟むと動くという話が出ています)。多くのフリープラグインの基礎を作ってきたSynthEditですが、この先どうなるんでしょうか。

SynthEditが駄目ならSynthMakerとかUsineがあるよ、ていう話もあるんですが、それはそれとして・・・そもそもSynthEdit製フリープラグインが大量に作られた5年ほど前とはかなり状況は異なっています。

かつては大枚はたいてDAWを買っても標準添付されているプラグインはまだまだ貧弱で、多くのユーザーはDAWを買うなり追加のプラグインを探し回り、その中心地としてKVRが機能していたわけですが、今は標準のプラグインをちゃんと使えばとりあえずは満足するレベルになってきたという事。

それでも違うプラグインを使いたいという要求に対する回答としての商用プラグインが非常に高度になってきた事。更に商用プラグインがプロモーション用のサブセットをフリーで提供するような事も行われていますので、SynthEditでちょっと作ってみたという程度ではなかなか選択肢には入れなくなってきています。

とまあ、趣味でプラグインを作るには環境は厳しくなってきているのかなとは思いますが、KVRあたりではそれでも楽観的な見方も結構あって、「良いフリープラグインもたくさんあるんだから、とにかくKVRは情報センターとして頑張れよ!」て感じでしょうか。

http://www.synthedit.com/
http://synthmaker.co.uk/
http://www.sensomusic.com/usine/
http://jstuff.wordpress.com/jbridge/

Posted by g200kg : 2011/08/18 00:37:26